忍者ブログ
球体間接人形スーパードルフィーの写真日記。
はじめに(このブログに関する注意)
当ブログは、(株)VOLKS社から発売されている球体間接人形《スーパードルフィー》の写真日記です。
大多数はリアルな顔立ちをした・ガラスの目の人形にアテレコをしている記事ですので、これらが苦手な方、または検索等で間違って踏み込んでしまった方は、ブラウザを閉じて頂くか戻るボタンでお戻り下さいます様お願い致します。
販売先とは一切関係ございませんので、当ブログについてVOLKS社に問い合わせるのはご遠慮下さい。

当ブログ内で使用している画像(トップの画像も含む)は藤紫に、背景素材は配布元の素材屋さんにございます。権利者の許可なく無断転載する事を禁じます。

うちにいる子達の紹介は、トップ記事の≪我が家の住人リスト≫より名前をクリックして下さい。



前々から行ってみたかったのですがなかなか都合がつかず、でも、今回はどうしても見たいドールが来ると告知されていたので何としても行こうと決めてました。 


会場は、メーカー出展のドール展示スペースとディーラーブースに大きく分かれていたのですが、会場自体が狭いうえにメーカーブースが半分以上占めている影響で、ディーラーブースが寿司詰め状態で移動するのが大変でした。 
おまけに、ドール購入用の列もできてたので余計に狭く…。 


展示ドールは、ゆったりと自由に撮影したり見学する事が出来たのは良かったと思います。 
けど、買い物目当てで来た人は大変だっただろうなぁ…。 


DOLKさん以外で海外ドールを見ること、そして、DOLKさんで展示されているメーカー以外のドールを見られたのはとても楽しかったです。特に、AileenDollさんのドラゴンはとても可愛くて、イベ限定のタルトに乗ってるドラゴンは余裕があればお迎えしたいなぁ~(*˘︶˘*).。*とちょっと思いました(笑)。 


個人的な収穫は、上記で書いたドール=AngellStudioさんのQingyiを間近で見られたのと、FreedomTellerさんのスーツを実物で見られた事! 
本当は買いたい物があって、でも理想の物とは違ったから結局買わず手ぶらで帰ってきたのですが、今日行かなかったらどちらも…特にQingyiはいつ見られるか分からなかったので、そういった意味では行って良かったですd(*゚ー゚*) 


さて、次は東京ドルパ。行けるかなぁ~~~? 





おまけに、今日展示されていたドールの写真を何枚か。 
CROBIとDOLL CLANS、そしてお兄さんしかいないのは仕様です←←← 


最初はDOLL CLANS。 

左上から白虎(PHYTHON)、朱雀(DAUBER)、青龍(VEZETO)、玄武(KIEN)。 


CROBI。 

拍手

PR
→ Comment
name title
url mail
comment                                  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
color pass
206  205  203  202  201  200  197  199  198  196  195 
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
HN:
藤紫
性別:
非公開
自己紹介:
学生時代の親友経由でスーパードルフィーの世界に足を突っ込み、初子をお迎えしてからもうすぐで9年。現在は幼っ子+それより小さい天使8人・ミニ男子2人と大きなお兄さん7人のオーナーをしてます。
リンク
ドールブログ/サイトのみリンクフリーです。
アーカイブ

私書箱
管理人への連絡・意見等は、以下のメールフォームよりお願いします
Powered by NINJA TOOLS
Admin / Write
忍者ブログ [PR]